不織布バッグ平袋タイプ

2015年04月02日 | 未分類 | 投稿者:inoue

不織布バッグの平袋はサイドにマチがない形状のことをいいます。シンプルに使っていただけるタイプのバッグです。 マチや折り込みといった加工がなく、商品を入れていない状態では平らに見えます。 また、マチがないことですっきりとした仕上がりになっています。枚数を重ねて置くことができるため、収納に場所をとりません。 ショップ袋や展示会などで使用する少数の資料、カタログや薄手のファイル、クリアファイル、パンフレット、チラシなどを入れるのに適し ています。不織布バッグの平袋は、手軽に持ち運びができて、不織布バッグの中では1番安価です。